ホイールのガリキズ修理、自動車内装、シートのタバコこげ穴補修、ステアリングの劣化修復、プラスチックパーツの傷、割れ、劣化修理・色換え、デントリペア、車内クリーニング、ポリマーコーティング、ヘッドライト黄ばみ除去、レザーシートカバー、岩手、一関

岩手県でホイールのキズ修理、車内装・シートのキズや焦げ穴補修、ヘッドライト黄ばみ除去、内装クリーニングなら トータルリペア ドットアール

アルミホイール修理

アルミホイールのキズ修理

アルミホイールのキズ・欠け・塗装剥がれを修復いたします。

画像をクリックすると拡大します
《施工前》                 ⇒《施工後》
ガリキズ施工前1 ガリキズ施工後1
施工価格:¥10,000~/1本

 スポーク部の擦りキズとリムのガリキズリペア
 メーカー純正のシルバー色のホイールリペアです。縁石などに幅よせした時に付いたキズと思われますが、シルバー色は良く使用する数種類の中から一番近い色をチョイスしますが、この程度のキズであれば部分的に修理してもまったく判らなくなるほどに修理できます。

《施工前》                  ⇒《施工後》
ガリキズ施工前1 ガリキズ施工後2

 リムのガリキズリペア
 写真はブロンズ色のホイールのリペアした例です。ブロンズ色は最近流行の色ですが、実は塗装でこの色を出せるようになったのは最近のこと。当社では2種類のブロンズ色を用意しており、Work、RAYSなどの高級スポーツホイールでも修理することができます。

《施工前》                  ⇒《施工後》
ガリキズ施工前3 ガリキズ施工後3

 ポリッシュホイール リム部のリペア
 最近になってポリッシュ加工されたホイールの修理を「ポリッシュ風塗装」によってリペアできるようになりました。今まではポリッシュホールはリムの傷だけが施工対象でしたが、この方法によりスポーク部についたキズでも修復できるようになりました。詳しくは下にありますポリッシュホイールの特殊塗装をご覧ください。


ホイールのガラスコーティング

 アルミホイールのガラスコーティングを行います。 

施工価格:¥4,000~/1本 

          ホイールコーティング1

 ボディーにはコーティングをするのに ホイールにコーティングをしないなんてカーケアをするうえでちょっともったいない!

ボディーへコーティングを行う理由は「綺麗さと輝きを維持する、洗車が楽になる、汚れにくい・・・」等ありますが、一番 地面に近く 泥やホコリに触れ易く、ブレーキダストなどの粉塵などの影響を受けやすいのはどこだとおもいますか?・・・  そう、ホイールですよね。

ホイールはドレスアップする上で一番変ったと思わせる場所であり、車を見るポイントとして注目される場所でもあります。

そこに ブレーキダストや泥などで汚れていては せっかくボディーを綺麗にしていても全体のイメージとしては綺麗に見えません。

それでいて、ホイールの汚れは、ご経験がある方なら判ると思いますが、ブレーキダストやオイルが付いていたり 非常に洗いづらくスポーク内側の汚れは綺麗にしにくいものです。
 
そこで、当社が提案するのが ホイール専用の「ガラスコーティング」です。

コーティングを行うと クリスタルガラスに匹敵するほどの硬度を保ち、水はじきも良くなり、汚れの付着も低減します。また、汚れが付着しても水で簡単に落とせるようになります。 

ホイールを常に綺麗に保ちたい方、洗車が苦手であまりホイール洗浄はしないけど汚れは簡単に落ちたほうが良い方などにお勧めです。


特徴

  [check]出張引取りOK!

  出張無料見積にてそのまま引取り施工がOK
 
  [check]短時間施工

  ご予約していただければ最短で1日施工OK 
 
  [check]低価格

 20cm範囲までは
  シルバー色の場合¥10,000/本~
  ハイパーシルバーの場合 \13,000/本~
   ※ホイールサイズ、施工種類によって
    異なりますのでお問合せください

 《 施工対象ホイール 》
 

 シルバー    ハイパー


 ポリッシュディスクク    アルマイトディスクク


 ⑤ブロンズ (2012秋から新色追加しました)


 ⑥その他 調色可能な色であれば対応いたします。

(※注釈)
 シルバー    : シルバー塗料で塗装されたホイール
 ハイパーシルバー: 下地にブラック/グレーを塗装した上に特殊塗料(ハイパー塗料)を吹き付けて
           下地の色の透け具合で色合い・光沢具合が反映されるホイール
 ポリッシュ   : アルミ表面を磨き込み、アルミ自体に光沢を出しクリア塗装で仕上げたホイール
           種類によって鏡面仕上げ、板目(ヘアーライン)仕上げなどある
 アルマイト   : 表面を化学変化処理で光沢を出している。
           アルマイト処理されており、耐腐食性に優れているホイール

《 施工対象外ホイール 》

   メッキホイール   ポリッシュのディスク面   アルマイトのディスク面
  ④25cm以上の歪み
  ⑤ホイール表面の歪み  
  ⑥割れの発生しているもの

※2013年9月から ポリッシュのディスク面は
「ポリッシュ風塗装」で修正が出来るように
 なりました。詳しくはお問合せください。


こんなことができます

ハイパーシルバーの塗装

他社ではリペアが難しいハイパーシルバーの塗装が施されたアルミホイールも修理することができます。

ハイパーシルバーの修理が難しい理由は、その複雑な塗装工程にあります。シルバーがひとつの色を1枚の膜を張るように塗装していくのに対して、ハイパーシルバーは3コート塗装という重ね塗りすることに特徴があり、下地の色によって全体の輝きと色味が変ってきます。

たとえば、人気の高いハイパーブラックは、最初に黒のベースコートを塗りその上に銀色の粒(微細粒)を乗せるようにして、ハイパーの塗装をふりかけていきます。粒は黒のベースコートに突き刺さったり上積みされた状態となり、粒と粒の間から黒のベースコートが透けて見えることで、光の当たり方で色味やツヤが変化し、重厚な深みのある金属調の輝きを出すことができるのです。

 lightbox2=group,RAYSハイパー全   ハイパーシルバー色

ハイパーシルバーは高級車、外車、高級ホイール等で使用されております

《施工前》                ⇒《施工後》
lightbox2=group,RAYS_Befor lightbox2=group,RAYS_After

ポリッシュホイールの特殊塗装

 ポリッシュホイールは表面に特殊加工されたダイヤモンドカットがされており、通常の塗装では無いため、キズを補修した際にその特殊加工が失われてしまいます。
失われた特殊加工を再現するためにはとても費用がかかり、場合によっては新しいホイールを購入できてしまうほどの値段になってしまいます。
ですからアルミホイール修理の専門店、ドットアールでは、現在、リム部分以外の修理をお断りさせて頂いておりました。

そんな中、アルミホイールの修理は新しいが技術が生まれ、ダイヤモンドモンドカット風塗装と呼ばれるもので特殊加工に似た塗装をする事が出来る様になりました。
ですので、新品同様とまでは言えませんが、パッと見た目には判らない程度に補修する事が可能になりました。


古くて汚くなったホイールのリフレッシュ

全塗施工前 全塗施工後

  色あせ、腐食、落ちない汚れを再塗装でリフレッシュ
  自分好みのカラーチェンジも可能

タイヤをつけたままでも修理が可能

 ディスク面、リムにある浅いキズであればタイヤをつけたままでも施工が可能です。タイヤとリムの間にマスキングをしタイヤ全体をマスキング紙に包んだ状態でホイールを塗装します。タイヤの脱着やバランス取りの費用も抑えることができます。


        全塗装前

 カラーチェンジ
ガンメタハイパー  ブロンズ

キズが深い場合はタイヤを付けたままでは施工出来ない場合もあります。
外して作業する場合は脱着料金が発生致しますのでお問合せください。

ホイールのキズ、諦めていませんか?
 車好きな人、こだわりのある人は大抵、ホイールのドレスアップから始めています。

そんなホイールを路肩に寄せた際、縁石へ「ガリッ」と削ってしまったり、誰かに車を貸した際に傷つけられたり・・・

気がついた時のショックは計り知れません。

お金に余裕がある人なら4本まるとめて交換する人もいますが・・・

大抵の方は諦めて そのまま履き続ける方が多いと思います。
キズのついたホイールだけ交換するのも、もったいない様な気がして・・・

そんなとき、「ホイールリペア」を利用していただければキズのついたホイールだけを部分修正することが出来ます。

浅い傷であれば研磨して再塗装。深いキズであれば専用パテで埋め研磨し、再塗装いたします。

その場所にキズがなかったかのように貴方のホイールを蘇らせることが出来るのです。

また、気に入ったホイールでも長年使っていると小キズが付き 色褪せてしまったり、色自体に飽きてしまう時もあります。そんな方には全体的なカラーチェンジ、または部分的な色替えでアクセントをつけることをお勧めします。

気に入ったホイールは長く履いていたいですよね。
そんな方の為に お手伝いさせていただきます。



 

ホイールクリーニング & ホイールコーティング

冬のタイヤ交換時に冬季間ホイールのお預かりと洗浄、小傷落とし、ガラスコーティングを行いませんか?
春の交換時にはピッカ・ピカ! リフレッシュさせてホイールをお届けします。

また、リム、ディスク面にガリ傷、塗装傷がある場合でも別料金となりますがご希望により修理させて頂きます。

<期間>

・12月~翌年4月

<内容>

タイヤ交換と保管
 雪が降る前のタイヤ交換、春さきのタイヤ交換をご自宅で行います。 
 冬季間、春までタイヤをお預かりしても構いませんし、作業終了後 ご返却することも可能です。

ホイール洗浄、鉄粉除去
 専用洗剤によるホイール洗浄を行います。
 頑固な汚れの場合はスチーム洗浄で汚れを可能な限り落とし、表面に付いたブレーキダスト、鉄粉などの除去も行います。

表面についている小傷除去(コンパウンドで磨き処理)
 塗装表面(クリア層)についた小傷であれば微細研磨、極細目コンパウンド処理で綺麗に磨き上げます。

ホイール表面のガラスコーティング
 ガラスコーティングをすることによりブレーキダスト、泥、ホコリが付きにくくなり、汚れ落としも水洗いだけで楽に行えます。

<料金> (ホイール4本  税込価格)
 ①タイヤ交換のみ(冬春2回分)           
                 2500円
  ※出張の場合、
    一関市中心部20㎞圏内の対応となります。
  ___________________
 ②保管のみ            
                 3700円
  ___________________
 ③洗浄・保管
                 6000円
  ___________________
 ④洗浄・ホイールの小傷除去・保管
        15インチ以下  8000円
        19インチ以下  10000円
        20インチ以上  12000円
  ___________________
 ⑤洗浄・ホイールの小傷除去・ガラスコーティング・保管
           <表面のみ>
        15インチ以下  14000円
        17インチ以下  16000円
        19インチ以下  18000円
        20インチ以上  20000円
   (※裏面コーティングを行う場合+2000円)
  ___________________
 ※②~⑤はタイヤ交換作業はサービスとなります。 
 
 ※新品ホイールのガラスコーティングは上記価格よりも
  お安くなります。詳しくは お問合せ ください。


さまざまな 施工例

ブログで掲載した施工例を載せています。
 詳しくはブログをチェックしてください!


2013年8月 日産純正ホイール スポーク部のえぐれキズ
2013年8月 ポリッシュの腐食再塗装
2012年6月 日産純正ホイール リムとスポークのキズ
2012年5月 社外ポリッシュホイール リムのキズ
2012年5月 弊社営業車13インチ カラーチェンジ
2011年4月 スバル純正 ゴールドホイールのキズ
2011年1月 トヨタ ノア 純正ホイールのキズ
2011年1月 ロンシャンホイール錆びの除去

ガリ傷修正

BBS-RK 17インチ 鋳造
    (写真をクリックすると拡大します)
左写真 施工前 リムに深めのガリ傷があります

右写真 施工後 右側半分だけガリ傷修正、
       濃い目のシルバー色に塗装
       (左側は未施工)

ブログ表示
BBSガリ傷施工前 BBSガリ傷施工後
(※参考価格:シルバー表面60cm以上 ¥14,000/本)


ハイパーシルバー色替え

BBS-RK 17インチ 鋳造
    (写真をクリックすると拡大します)

左写真 施工前 スポーク部上部2箇所にスリ傷と
     リム周囲に浅いガリ傷があります

右写真 施工後 傷修正後、
     左半分をグレー下地のハイパーシルバー
     右半分をブラック下地のハイパー
     シルバーに塗装。

ブログ表示
BBSハイパー施工前 BBSハイパー施工後
(※参考価格:ハイパー(表面カラーチェンジ)¥26,000/本) 

 


      岩手県 一関市
お問合せ先 080-1653-8495
(出張施工が多いため、携帯電話番号となります)
メール tr.dot.r@gmail.com


A:37660 T:2 Y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional